10220

悩めるアラサーの日常をからめたジャニーズ語り。森田剛/福田悠太/百名ヒロキ/深澤辰哉/有岡大貴etc...

世代を超えて愛されるジャニーズの魅力について

あらためて思い返してみると、私も母がフォーリーブスファンで、その血を

しっかりと受け継いでジャニヲタになった「親子二世代ファン」パターンですが

世代を超えて愛されて、共通の話題になりうるジャニーズってほんとすてきな

文化だな!と思う機会があったのでつづっておきます。

 

先日キンキコン@ドームのチケットのお譲り先を探してまして

いろいろと声をかけさせていただいたところ、会社の同期のお友達が

チケットを探してるとのことでお譲りさせていただくことになり。

 

そのお友達自身はキスマイ担だったんですが、「ジャニーズの

コンサートに行ってみたい」というご両親のためにキンキコンのチケットを探しているとのことでした。

 

ジャニーズのコンサートってどういうものなのか?キンキコンってどういう

ものなのか・・ご両親が果たして楽しめるのか?と、そのお友達自身も

いろいろと不安だったようで、事前に知っておくべきことがあれば教えてほしいと

連絡をいただいたりもしました。

 

でも、いざコンサートが終わってみると、ご両親がはじめてのジャニーズのコンサートで

エンターテイメントの質の高さに興奮したと!ジャニーズの派閥にまで興味を持って

ネットで調べていたと!お友達のキスマイ熱にも理解を示すようになったと!

とっっっってもうれしい言葉をいただきまして。本当にこのお友達のご両親に

お譲りできてよかったなーーーと幸せに感じました。

 

ジャニヲタの娘が、ご両親のためにチケットを探し、それが親子

共通の話題としての「ジャニーズ」が誕生するきっかけになるって

こんなすてきなことがあるでしょうか。。。

 

そのきっかけとなったキンキコン。毎年入らせてもらっている私からしても

その世代を超えて愛されるすてきさにあらためて感動したし、さすが

本物の音楽・本物のエンタテイメントを追求するKinKiKidsだなと!

 

新年からほっこり、幸せを感じました。