10220

米が似合うと言われたりパンが似合うと言われたり

ふぉゆ相手にリアルな恋愛妄想をしてみる

現実の恋愛でいろいろあり迷走中な今日このごろ。笑 理想だけを言ってしまうと、2つか3つ年上のお兄さんなんだけどタメ口きけちゃうような関係にあこがれます。

そう考えるとふぉゆとの、キラキラしないリアルな恋愛模様って妄想するとすごくたのしくて。笑

共通の友達とかみんないる飲み会の場で、実は付き合ってる福ちゃんもいて、

その場ではみんなとおだやかに話しながらおいしそうにビールを飲む福ちゃん。帰り酔っ払った自分とさりげなく二人きりになって

「はーいかえりますよー」ってあのまったりとしたゆるーい声でそう言われて、手つながれてぶんぶん揺らされて、「アイスでも買って帰るー?なんかたべたくなってきちゃった。酔いもさめるよ」とかかわいいこと言い出してただただ平和にいっしょに帰る。。。。とか!?なんかそういうの、したい!笑

でもリアルに付き合う想像がいちばんできるのはマツ。ぜったいやさしいし、あー自分今日もだめだったわ…とかネガティブぎみに落ち込んでるとこを彼女にだけ見せてくれそうだし、支えたい!っておもうし、あの重たい前髪をさわさわと触ってなぐさめたい。笑

マツはだんぜん前髪重いのがすきです。(ダンスクvol.11参照)

先日ジャニヲタでない友人たちにふぉゆでだれがいちばんいいか聞いたら意外にもマツがダントツ人気でした(ダンスクのビジュアルのおかげ?←しつれい)

とりあえずその友人たちの中に元々ダンスクの出版社で働いてた子がいたので、ふぉゆ起用ありがとー!!!!と全力でお礼しといた!笑

なんの話してたかよくわからなくなりましたが、SHOCKたのしみですね!ということで締めたいとおもいますっっ 笑