10220

米が似合うと言われたりパンが似合うと言われたり

GW終了!明日から出勤!サラリーマンに憧れる福田悠太に勇気をもらった件 

GWもおわりですね。ビール飲んだのにめずらしく眠れず最後の最後に

夜更かしという名の悪あがきをしています。笑

 

連休明けの出勤というのは毎度のことながら憂鬱になるものですが・・

このあいだの「ふぉゆこと」の福田さんで意外にも(?)心打たれたのが

 

「最近サラリーマンの方に憧れる瞬間があります。毎日やることが決まってるって

羨ましい。サラリーマンの方になったことがないのでサラリーマンの方に憧れるだけで

本当は凄く大変なんだろうと思うけど芸能人の方に憧れるのと一緒です。」

 

って部分で。読んだ瞬間は「憧れるなんて・・福ちゃんが思うほどいいものじゃないよ?」なんて

思ったりもしたけど、福ちゃんが言うとおりそれはわたしたちが芸能人に対して

思う感覚と同じで、そういった意味では芸能人もサラリーマンも種類が違うだけで

根本は同じなわけで。どの仕事も「周りの人にどう思われるか」よりも

「その人自身が誇りを持ってできてるかどうか」なんだろうなあとふと、思いました。

そこまで深い意味なかったのかもしれないけど、「このまま今の仕事続けてていいのか?」と

繰り返す毎日に疑問を感じつつ、また休み明けに仕事が始まるという憂鬱さも抱えてた中で

福ちゃんの言葉にすっっっっごく救われた。

 

わたしたちには笑顔を見せてるけど、きっとわたしたちの知らないところで

何気ない日常のモヤモヤや、葛藤や、不安や、満たされない思いを抱えている

んだろうな。。そういった意味ではきっと、わたしたちと同じなんだろうな。。

 

彼らが笑顔でプロであり続けるように、わたしたちも社会人としてプロ根性を

見せないといけないですよね。会社からお金をもらっているわけだし、

明日からも笑顔を絶やさず前向きに仕事がんばろう!成果だせるようがんばろう!

無理やり前向きにしめくくって明日の憂鬱さを軽減しながら眠りたいと思います~笑