読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10220

米が似合うと言われたりパンが似合うと言われたり

仲田拡輝ファンとしても舞台好きとしても満たされたアンダースタディについてとにかく語りたい件

行ってきましたアンダースタディ…前評判を見て、期待して行きました。

それはそれは、かなり期待して行きました。そしたらどうでしょう・・・・・

 

期待以上やないかーい!

 

ヒロキファンとしてツボ多すぎて生命の危機を感じるし

翔太も高田くんもうまっっっっ!!!!!って感激したし

舞台好きとしても新感覚なエンタメショーに出会えて大満足だったし

終わったあとはもう…興奮のあまりぜえはあしながら

「早く帰って語りたい……!!!」の一心でめずらしくまっすぐ帰宅しました。

 

 

■仲田拡輝ファンとして

歌う、踊る、演技する。全部を見せてくれたヒロキ…正直びっくりしました

全部が全部クオリティ高すぎて。踊りはもう、言うまでもない。あの

しなやかさ、足のあがりぐあい、表情。福ちゃんにもいつも言ってることだけど

表情で踊るヒロキがほんとにほんとに好きです。

そして演技。とにかく声がとおるとおる!しゃべりかたハッキリしてて

聞き取りやすいし、やはり舞台向き。ドリアングレイのときとは

打って変わってわかるわかる!というかんじでガムシャラだけど礼儀ただしい

若者を自然に、リアルに演じてたし…よかった。いちばん驚いたのは歌。

ひとりでスポットライトあびて歌うところあるんだけど…こんなにうまかったの…!

という透き通る歌声にハッとさせられました。あんなおちゃらけたかんじ

出しておきながらこのうまさは、ずるい。ただただ、ずるい。

あと身体の話をしますと(…)腕から手にかけて浮き出る筋がもう…

たまらないんです…わたしがフェチだからなのでしょうか?いや、あの

骨太なかんじから浮き出る筋がきらいなひとはいないはず。抱いてください(こら)

 

パンフレットで、「仲田くんは顔だけ見たら好青年ぽいから、イヤなやつにしてしてあげたよ、と宮川さんに言われたのがすごくうれしかったんです」って言ってたけど

やっぱり出ちゃうよね、人の良さが。笑 立ち飲み屋でケンカするシーンとか

もちろんつっかかってちょっと感じ悪い、みたいなとこはあるんだけど…

見れば見るほど「ああ、この人根はいい人なんだろうなあ」ってどんどん

思えてくる。そんな隠しきれない人の良さを見て、ますます愛しくなった!好きだ!

 

こまかいところでいくと

・シュンといちゃいちゃしてるのがとにかくかわいい。すぐ落ち込んだり

情緒不安定なシュンに、時にはおねえのように(笑)やさしくなだめたり、

顔近づけてにこにこしたり、「指おれた!」っていうシュンを治す力まで持ってて(笑)

よかったなーーーーーっていうかシュンが好きすぎるんだよねコーちゃんのこと!

 

・パジャマ姿を拝ませていただきました。リア恋枠ありがとうございます。

 

・女性マネに「目をとじなさい」って言われて、とじろって言われてるだけなのに

口すぼめてるコーちゃん…なんなの…チューしていいの?

 

・3人がケンカして仲直りするときは手でハートつくるのがほんとかわいすぎて!

ハートの片方を自らつくって、シュンだっけ?ダイキだっけ?どっちか忘れたけど

自分から照れながら近づいていくコーちゃんが超絶かわいい!!!!

 

・がんばろーう!って前向きに気持ち切り替えるときのコーちゃん独特の

ポーズがツボ。あれなんなの、言葉で表現できない。笑

 

・にんじゃみたいに「にんにん」ってしてた。かわいすぎかよ・・・

 

 

■福田悠太との共通点

だれかと比較したり重ね合わせたり、って失礼なことなのかもしれないんだけど・・・

ヒロキ見てて福ちゃんとの共通点を感じずにはいられなかった。

表情の豊かさ、声のとおりぐあい、にじみでる人のよさ、ふざけぐあい、

圧倒的なダンスのうまさ…この舞台に福ちゃんが出てるところが容易に想像できた。

きっと本人はシュンみたいなタイプなんだけど、役としてはあえてコータを

与えられるんだろうな、っていうところも。アンダースタティのふぉゆバージョン、

見てみたいな。マツが演出家役も女マネ役もやるとかねww

 

■アンダースタディというテーマ

このテーマをJrが演じるって、リアルすぎてちょっと残酷なほどだよね。

ライバルであり仲間である他のJrと切磋琢磨しながら、突然だれかが

主役に選ばれたりしながら、ただただ必死にデビューに向けて前を向いて

努力して…まさにリアルアンダースタディな3人。

でもだからこそ、とてつもなく魅力的な舞台だった。

今の彼らだからこそ、できたんだろうな。。基本的には笑える楽しい舞台

だったけど、コーちゃんとダイキがシュンに見せつけるかのように、

声そろえて主役のセリフを完璧に言うところとか…ほろっときたよね。

どんなかたちでも落ちてきたチャンスは意地でも拾ってやる!みたいな

ハングリー精神。あれがないと、ジャニーズJrなんてやっていけないんだろうな。

 

スペシャルエンタテイメントプレイ

ストレートプレイでもなく、ミュージカルでもなく、

スペシャルエンタテイメントプレイってなんだろう??と思ってましたが

まったくの新ジャンルでした。コントとミュージカルとストレートプレイの

良さをすべて融合していいとこどりしたようなかんじ。

とにかくテンポがいい!リズムにのせてラップのようにセリフを言わせたりね。

演出もおもしろかったな、三角関係から四角関係になったところを

大きな平行四辺形で表現したり。。2時間飽きることがまったくなかった。

あの劇場のサイズ感、キャストの人数だったからこそよりよかったんだろうな!

 

案の定、できることならもう一度見たい!と思う大満足な舞台でした。

というわけで本格的に仲田拡輝にどんどんどんどんおちていっています

このかんじ、しってる・・・福ちゃんのときとおなじ感覚だ・・・こわいよー!笑