読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10220

米が似合うと言われたりパンが似合うと言われたり

違うジャンル、違うコミュニティに突入してみて感じた小山さんへの思い

最近、今さらながら、小山慶一郎という人が気になっています。

いろんなグループに浮気しながら比較的広く浅く見てきたつもりだけど、

NEWSは意外とカバー領域外で、けっこう疎くて。

そんなNEWSの小山さんがなぜだか最近無性に気になる!いったいなぜ!

自分なりに分析してみたところ、この思いは「一人の社会人としての尊敬」

と「リア恋枠」なんだという結論に達しました。

 

まず社会人としての尊敬、について。

 

いきなり自分のプライベートの話になり恐縮ですが、わたしは

バイオリン弾きとしてオーケストラでクラシックを長いことやってきたんですが

先日ほぼ初めて、バンドで弾くことになり、練習に参加してきまして。

 

しかも既にコミュニティができあがってるバンドに急遽参加させていただく

という、この緊張感あふれる状況…自分が未経験のジャンルの、完全にアウェイな

コミュニティへの突入はなかなかひさしぶりの経験でした。

 

オーケストラとは違って楽器の都合なんて考慮されず、合わさったときの

音がどうか、だけがすべてで、何なら譜面なんてあってもなくてもいいような

かんじで。あまりに型にハマってなさすぎて戸惑ったけど、自分の意思を

伝えれば確実に響くし、いいものを作るために忌憚のない意見をどんどん

言ってもらえて、すごく勉強になった。

 

でも練習始まる前はもちろん気を遣うし、遠慮のし具合がわからないし、

遠慮しすぎて相手にされないパターンもあるから

協調できる範囲で何かしらの爪痕を残すにはどうすればいいんだろうとか

いろいろいろいろ考えた。

 

で、ここでふとジャニーズのアイドルのことを考えて。

ジャンルも違えばもう出来上がってるコミュニティに突然入らされて

柔軟に対応を求められる場面なんて彼らにとったら日常茶飯事なんだと思ったら

もう頭上がらないよね。。。

 

特に、直近で思い出したのが24時間テレビの小山さんドラマ出演。

あんな急に、数日でセリフも覚えてすでにできあがってるコミュニティに入って結果出すってハンパないよ…

every.だってそうだよね。ジャニーズがどうとか関係なく、もうできあがってる報道の世界に

飛び込むってさ、ほんとすごいんだなとおもった。

私たちってうまくいった結果しか見ないから、頭のどこかで努力してるの理解してるつもりでも、

ほんとにそのことを感じられることって少なくて。ジャニーズアイドルだからポテンシャル高くて

結局なんとかできちゃうのすごいな~なんて漠然と思っちゃうけど、違うんだよね。

同じ社会人として頭あがらない。

 

で、その尊敬の感情の延長としての「リア恋枠」小山さんへの思い。

やっぱり入所前も一般人として受験とか恋愛とか苦労してるだけあって、

身近な社会人のすてきな先輩感が小山さんにはずーーーーっとあるよね。

先日のおしゃれイズムで日本酒飲んで酔っ払ってるのとかもほんと

かわいいし、目が離せない。仕事帰りにそのへんの居酒屋で一杯やりたい。

そんな妄想が日々膨らむ…

終わりの見えない仕事のモヤモヤについてとか、恋愛のモヤモヤについてとかを

小山先輩に聞いてもらって、お互いベロベロになって最後には泣きながら

熱く語り合うの。笑 やりたいね~笑

 

今月の3誌の小山さんもリア恋でしかなかったーーーー!

duetではベランダの窓を掃除した話、書斎をつくる気満々な話、

日用品の買いだめをやめたい話、寝る前の海ドラをやめたい話・・・

なんだこの一般人感は・・・たまらないじゃないか・・(ほめてます)

 

にしても、どうやら最近の自分はリア恋枠を好きになる傾向が。

「仲田拡輝 リア恋」で検索して出てくる結果のすべてがそれを物語ってますねはい。

好きです。(わかってます)福ちゃんもリア恋枠だしね、そういうことなんだろうね。

2017年、こんな調子で果たしてまともな恋愛なんてできるんでしょうか。。笑