10220

悩めるアラサーの日常をからめたジャニーズ語り。森田剛/福田悠太/百名ヒロキ/深澤辰哉/有岡大貴etc...

サマパラアクスタ売り切れ問題について真剣に考える

サマパラで販売されたアクスタの販売数が少なく、入手困難だった件…

タイムラインには、入手できた方々によるクリエティブなアイデアがたくさん

流れてきて、こんなにニーズがあって活用されてバズってるのに

手に入れられない方が大半だったかと思うとほんと悔しいですよね。。

私も列に並んだけど買えなかった組で、神のような友人に譲っていただいたため

本当にありがたすぎたし、アクスタへの思い入れが何倍にも強まりました。。。

 

そんな中、先日得意先との打ち合わせ内でヲタ向けグッズについて話題になったので、

せっかくのブレストの機会を無駄にするわけにはいかない!と仕事中にもかかわらず

おもむろに取り出しました、アクスタを。

 

それも、いわふかセットで。 (どーーーーーーーーーん)

 

・アニメ界隈での流行がついにアイドル界にもやってきたこと

・おそらく原価が安く、利益率がめちゃめちゃいいこと

 

を熱弁したあと、いかにこれを入手できなかった人が多くいて、

自分自身も苦労をしたかを語ったのですが‥‥やっぱり

この手のビジネスを検討してきた方々と会話してみると、在庫リスクが

いちばんの課題みたいですね。

 

「万が一売れ残ったら在庫を自分たちで抱えなければならない」

このリスクがある限り、多めに入荷することは厳しいのだと…

これがメンバーによって売れる数が変動するとなると、ますますその予測は困難で

グッズビジネス自体賭けの部分があってなかなか手を出しづらい事情もあるようです。

 

 

では、どうしたらよいのか?せっかくなのでいろいろ考えてみましたが…

KAT-TUN UNIONコンでグッズ注文アプリが導入されたけど、

あれを会場に行かなくても事前に利用できるようにする、とかはどうでしょう。。

 

あのアプリは購入したいグッズを選んで、それによってQRコードを生成して

会計時に見せる(会計そのものは現金)というもので、確か

アプリは会場近くに行かないと利用できなかったけど

(おそらくコンサートに確実に入る人を対象にしたかったから)

 

チケット当選が確定した段階で利用者に限定コードみたいなものを付与して、

それをアプリに入れた人だけがアプリを使えるようにして、

コンサートに来る前から購入を検討してるグッズを選んでQR生成できるように

するのは難しいですかね。

 

グッズを用意するタイミング

チケット当選が確定するタイミング

アプリを使わせるタイミング(ほしいグッズが確定するタイミング)

 

この時系列がうまくハマらないと難しいから、実現性ないかなあ。。

注文が確定でなくても、大まかにどれくらい売れそうか判断できるだけでも

主催側としてはうれしいはずだけどね。。

 

このアクスタ売り切れ問題、なかなか問題が根深いので

(今後も同様のケースが多発しそう・・・)

勝手ながらいろんなアイデアブレスト、してみたいと思います!

デジタルで何か解決できる術があるはず!!