10220

ジャニーズは夢の世界ではなく現実。うまく取り入れてヲタ活と日常生活のいいとこどりをゆるゆるめざしてます。

ふぉ〜ゆ〜史上最高の舞台 SHOWBOY

ふぉ〜ゆ〜のこれまでの舞台作品はどれも異なる魅力があり、どれも思い出深い。それはもう言うまでもなく、なのですが…それでも言わせてください…

 

SHOWBOYはふぉ〜ゆ〜史上最高の舞台だった

 

と。胸を張ってふぉゆ担以外のみなさま、全てのエンタテイメント好きのみなさまに「騙されたと思って一回見に行ってくれ」とオススメしつつチケット配ってまわりたいです(その前に自分用に確保したほうがよいのでは)

 

これまでふぉ〜ゆ〜は4人でも個人でも、ストレートプレイ、ミュージカル、コメディ、シリアスものなどさまざまな舞台に挑戦してきました。

 

そこで積んだ全ての経験が活かされた「ふぉ〜ゆ〜の魅力全部盛り」な今回の舞台は、ストレートプレイでもミュージカルでもないオムニバス形式のエンタテイメントショー。

舞台「年中無休」でもお世話になった、原案・演出のウォーリー木下さんがとんでもなく嬉しいことを言ってくれています

 

「大袈裟に言えば人を楽しませるために彼らは生まれてきたのだ。まさにSHOW BOY。」

 

そう、笑ってない瞬間はなかったのではというくらいにずっと笑っていた…でも、この作品の魅力はそれだけでなく、ふとした瞬間に人生の哀愁とか戸惑いとかあきらめとか憂いとかが顔をのぞかせるんだけど、それも前に進む力に変えて全力でエンタテイメントしてる姿。物語の中だけじゃなく彼らの生き方そのものを表している気がして、自分でも驚いたけど気づけば最後涙流してたもんね…!そうだ、泣いたのはこの曲の歌詞だ。(UPしてくださった方ありがとうございます)

 

「ねぇ誰が言ったんだ

   始めるには遅すぎるって

   30代のアイドル

   このまま消えて行くって

   人生はもう変わらないって」

 

 

はい号泣。人生いくらでも変えられるということを、ふぉ〜ゆ〜がどこまでもハッピーに伝えてくれる、そんな素敵な作品です。

 

前置き長くなりましたが、少し項目に分けて綴ってゆきます

 

■ウォーリー木下さんの演出

もう最高です!完全にファンになりました!!!!表面的なところからいくと、曲とかセットとか映像の作り方とか何もかもがセンスのかたまり。ポップでスタイリッシュでおしゃれで…特に、オムニバス形式だから「第1話」とか「第2話」とか転換のタイミングで、その話の中心になるキャラクター紹介の映像が流れるんだけどこれがとにかくおしゃれ!!!!!!!!!永遠に見ていられる!!!!!!

そして、物語の進み方。4人それぞれが主役になる個別の物語がありながら、絶妙に時系列が前後しながら、最後にはすべてが繋がって…あの畳み掛けるような快感というか納得感はウォーリーさんのオムニバス形式ならではだと思うし、とにかく一瞬たりとも飽きさせない。ずっと「次はなんだ!?そういうことか!え、次はなに!?そゆことーー!?!?」みたいな、そんなかんじ。笑

 

■周りのキャストのみなさま

まず神田沙也加さま…圧倒的な歌唱力、チャーミングさ、かもし出すオーラ。わかってはいたけど、やっぱりすごい。舞台全体が締まる!!!!!あらためてファンになりました(隣で見てたおじさんは言うまでもなくメロメロでした)

ふぉゆと同世代で仲良しな雰囲気も微笑ましいし、まさか福ちゃんのお姉さま役とは!あざっす!!!笑

Show Must Go Onをこのタイミングで何度も言ってくださるのがまた…グッとくるものがあり…ふぉゆとグータッチしてるとこも胸熱だったな…尊い。。。

あと乃木坂の樋口さんもあのオーラと歌唱力はふつうに女優さんかと思ったし、こっしーとの絡みが激萌えだった久家心ちゃんもよかったし、大河ね!!!正直MADEってちゃんとパフォーマンス見たことなかったんだけど、上手だったなあ…!生意気なチャラダンサーを見事に演じてました。声も通るしテンポもよい!!舞台向きですね!!!

みんなすてきな関係性の、すてきなカンパニーなんだなあと思いました。。

 

■ 福田悠太 as 裏方

ビジュアル面では、前半で見せられる体格の良さと汚れたシャツは妙に色気があり、後半はバッチリハット被ってきらきらなスター演じてて終始、ごちそうさまです…!ってかんじでした。いつもの「ザ・福田悠太」な聞きやす〜い声で、テンポのいい大河との掛け合いも楽しかったし、歌はやっぱりますます上手くなっている…どこまで上達するの…!

タップも新たな魅力爆発しててよかったし、最後のショーの本番でソロで踊るところがもう…あんなに福田悠太のダンス単品で堪能させていただいていいんですか?というひたすらに贅沢な時間。

裏方が夢をあきらめずに最後にスポットライト浴びる姿は、なんだか本人の愚直さと被って、泣けるよね。

見習いマジシャンの辰巳さんが惚れちゃうのもわかる!!!笑 見習いが裏方に恋する設定、最高だったな〜!

 

■越岡裕貴 as ギャンブラー

ときめきと萌えがとまらなかった!!!!好き!!!!少女との絡みがもうたまらないよ…少女を完全に子供扱いすることなく、ちょっと女として可愛がってるかんじが、もう最高だった… ピアノも惚れ惚れ…越岡裕貴として弾いてる姿より、惚れたかも!笑 クズでだめなチャラ男を演じさせたらやっぱり天下一品ですね〜!(褒めてます)ペーパームーン、サントラで聴きたいな。。。

 

辰巳雄大 as 見習い

かわいかったーーー!!!!器用なかっこつけイケメンじゃなく天然で不器用でかわいさ全開な辰巳さんは新鮮だし、ビジュアルも相まって魅力が爆発。あんなにきれいな女性に好きになられるのに、裏方に一途に恋してるのにまた萌え。

 

松崎祐介 as マフィア

これほどまでに、ふぉ〜ゆ〜の宝に感謝したことがあったでしょうか。

 

YOU,さいこうだよ

 

ジャニーさんの声が聞こえてきそうなくらいほんとにほんとに最高だった!!!!!!もう、笑いすぎた!!!!(隣のおじさんもずっと笑っててそれが嬉しかった)

中国語わからないけど中国語クオリティすごすぎ、もはや途中からほんとに中国人かと思ったし(←)あの子どもの着信に答えるときのバカ親さとか結局ディーバを楽しんじゃってるとことかボイパクオリティとかもう何もかもがマツにしかできないことばかりで最高!!!!!!あのキャラはやみつきになるーーー!!!!!また会いたくなるあんなキュートでチャーミングなマフィアはほかにいないんじゃないでしょうか!まさか神田沙也加さまの美声でマツが口パクする日がくるなんて!!!笑

 

…というわけで、いろいろ書きましたがとにかくぜひぜひぜひチャンスがある方は一度、騙されたと思って見ていただきたいです!!!9500円以上の最高の時間が過ごせます!!!!!!

またね、プログラムが細かいとこにまでこだわったおしゃれな作りになってて何度でも見返したくなるような名品なんですよ…

キラキラポーチに入ったおしゃれTシャツもしっかり買って帰ってきました。笑

 

ぜひ映像化、サントラ発売、再演、お願いします!!!!!最高の時間を、ありがとうございました。Show Must Go On。ヤルシカナイヨネ!!!!!!