10220

米が似合うと言われたりパンが似合うと言われたり

GREATEST JOURNEY アラサージャニヲタ全力縁結びの旅

GWにカツンの充電期間突入にかけて、「充電の旅」と題して行われた、

会社の先輩(北山相葉担)と後輩(岩橋担)とのアラサー女子3人旅。

第2弾は夏休み特別企画。全力縁結びの旅!ということで出雲まで行ってきました!

よ!初島根県!!!

 

合言葉は、「櫻井翔になりすぎない」

※綿密に計画は練るが、Todoをコンプリートすることが最優先となり

ひとつひとつのスポットをゆっくり楽しめなくならないよう気をつける、の意。

嵐 in Hawaiiのしやがれ参照。

 

おかげでいいー具合に充実した2泊3日の旅となりました。

会社の上司から家族旅行の検討にあたり、旅の詳細をレポートしてほしいという

リクエストもあったので、忘れないうちに記録しておきます。笑

 

プラン自体はこんなかんじ

 

■1日目

羽田→出雲空港へ。出雲「縁結び」空港とだけあって到着早々、縁結び押し。

高速バスで松江しんじ湖温泉駅へ。宿泊したのはこちら 

昔ながらのこぢんまりした、落ち着ける旅館でした!

松平閣 - 松江しんじ湖温泉の純和風温泉旅館

 

歩いて松江城まで行き、歴史にふむふむとなりながら

夜ごはんはこちら

多摩 - 松江/魚介料理・海鮮料理 [食べログ]

地元ならではの魚介やそばなどを堪能。ラッキーなことに個室に案内してもらい

ジャニ話からそうでない現実の話まで(…)ゆっくり語り合えました!

 

 

■2日目

実質、この日しか観光できなかったので翔さんを意識してばっちり計画立てたうえで

行動しました。そしたら意外といろいろ行ける!車がなくとも電車とバスを駆使し、

あきらめずにあちこち行ってみるのがおすすめです。

 

のどかな景色が楽しめるローカル線一畑電車出雲大社前駅まで。

往復するなら一日フリー乗車券を買いましょう!ふつうに買うよりおトクです

1日フリー乗車券|お得なきっぷ|ばたでん【いちばたでんしゃ】

 

1時間ほど電車の旅を楽しみ、ついに!今回の旅の目的地である出雲大社に到着!!!

超メジャースポットにもかかわらず商業的な雰囲気があまりなく、

とても落ち着いていて、自然に癒されながら厳かな空気に包まれるかんじが

とにかくよかったです。想像よりもコンパクトにまとまっていた印象で1時間あれば

余裕でめぐれます。

お参りして、おみくじを引いて(「大吉」「凶」などはない形。ありがたいお言葉のみ)おまもりを買って

縁結び絵馬を書きました。

 

お参りのポイントは二拝「四拍手」一拝みたいです。ここでは。

(みんな四拍手してて気づいた)

おまもりは一般的な縁結び守を買いましたが(赤ベースで3色展開)

平成の大遷宮を記念した今だけの限定品もあるので要チェックです。

絵馬は小が500円、大が800円だったかな。細かく自分の理想のタイプを書き綴る人から

3代目JSBが活躍しますように的なお願いまで、さまざまでした。笑

わたしも初めて書きました、絵馬。もうここまで来たらガチな縁結び祈願です。

 

出雲大社を堪能したあとはコーヒー飲みたいね!!!!ということでカフェ探し。

出雲はコーヒーがおいしいのでも有名なようで。今回入ったのはここ

tabelog.com

 

私が頼んだのはふわふわの抹茶シフォン(黒豆ソースがけ)とアイスコーヒー

でしたが、ほかにもかき氷や島根名物のぜんざいなど和スイーツがもりだくさん。

アイスコーヒーの氷がハート形になっていたり、お皿に大黒さまの絵柄が

粉砂糖で表現されていたりこまやかな演出が乙女心をくすぐる!!!!

 

そのあとは電車で松江駅まで戻り、バスを駆使して郊外へ!2大パワースポットと

呼ばれる「八重垣神社」「玉作湯神社」に行ってきました。

 

八重垣神社は鏡の池で行う恋占いが有名!占い用紙を買って

(メッセージがひとりひとり違うのも嬉しい)池に浮かべつつ

硬貨を乗せて、沈むタイミングが早ければ早いほど、早く良縁に巡り合えるという

もの。目安は15分以内で早い、とのことでしたが3人とも1分数十秒でしたね!

よい兆し。また、自分の近くで沈めば身近な人と、遠くで沈めば遠方の人との

縁があるとのこと。池に沈む様子がまた神秘的で、美しいのでもうぜひ体験してほしいです!

 

玉作湯神社は「叶い石でつくるお守り」が有名。

叶い石とお守りの袋のセットを購入して、(石の色・種類も、袋の色・柄も

ひとりひとり違ってたのしい)神社にある「願い石」に叶い石を当てて

パワーを注入。一緒に入っている札にお願いを書きつつ

パワー注入した叶い石と一緒に袋の中に入れれば自分だけの

オリジナルお守りの完成!

 

また、玉作湯神社の近くには「恋叶橋」という赤い橋があり、そこに立ちながら

神社の鳥居を背景に入れて写真を撮ると恋がかなうらしいのでこちらもぜひ。

 

縁結びの神に祈りきって満足したあとは夜ごはん!ということで

ガイドブックにも掲載の有名店(でも雰囲気はローカルでこぢんまり)な

こちらへ

tabelog.com

 

海鮮、地酒、クジラのステーキ…とすべて大満足だったのですが

イチジクの天ぷらが絶品で感動でした。品のいい甘さとさくっとした食感と

イチジクのジューシーさがたまらない!!!!!忘れられない味となりました。

 

 

旅はオーソドックスコースでざっくりとこんなかんじだったのですが

合間に繰り広げられる会話は7割?8割?ジャニ話。笑

「よくそんなに話題がつきないね」と自分たちでも感心するほど。

主なテーマだけ挙げておきます(思い出ししだい随時更新予定)

 

SMAP談義(このタイミングなので、言うまでもなく…ですね)

・結局どのコンサート会場が一番好きか(地方会場含めても横アリは安定の人気)

・キスマイコン福岡レポート(先輩より)サマステレポート(後輩より)

・コンサートの楽しさを左右する各グループのMC力について(わかってはいたが

 やっぱり関西のクオリティは、すごい。エイトもWESTも)

・クロニクルの英会話(動画鑑賞。何回見ても病院の回のヒナがもう…笑い死ぬ)

・鬼教官村上(動画鑑賞。村上さんどんだけわたしたちを笑わせれば気が済むんですか)

 

 

なんか最終的に村上さんにもっていかれてるような。笑

アラサージャニヲタが今回の縁結びの旅でリアルな良縁に巡り合うことが

できるのか、こうご期待。

(帰宅してMステバックまさかのふぉゆに興奮して島根のあらゆる神様に

感謝してる時点で、結局ただのジャニヲタやん・・と自分で自分に突っ込んだことは

秘密。でも、最高だった。)