読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10220

米が似合うと言われたりパンが似合うと言われたり

おだやかに応援し続けるふぉ~ゆ~ わいわいと沼にはまってゆくスノ

SHOCKサントラ聴きながらこんばんは!いやーーこれほんとにテンションあがるね!

前回のサントラなんて昔すぎてわたしの初代iPod nano(2GB)に入ってるよ!笑

時を経て待望の第2弾ほんとにありがたい。。 しかし振り返ってみるとSHOCKって

ずっと通い続けてるけどけっこうひとり鑑賞が多くて、いざSHOCKしばりで

盛り上がりたいと思っても仲間がなかなか少ないことに気づいた。。

アラサージャニヲタの会で(過去記事参照)SHOCKの魅力を全力で伝える分科会を

ぜひやりたい。かつてSHOCK通ってたひとも!行ったことないけど興味はあるって

ひとも!もちろん現役で通ってるひとも!

 

まあ大きくくくって自分にとってのSHOCKって「カツン担時代」と

「ふぉゆ担時代」に分かれるからそれぞれで思い入れのあるポイントも少しずつ

違うんだけどね。

 

SHOCKもだけどふぉゆ関係は最近割とこなれ感のあるかんじで活動していて(笑)

ひとりでさらっと鑑賞しに行って、おだやかに「今日も好きだな~」って思って、

できれば周囲に魅力を伝えたいとも思うけど「まあ自分が満たされるこれくらいが

ちょうどいいのか?」なんて思ったりもして。

勝手に親近感を感じてしまう(笑)彼らとのほどよい距離感が気に入っていたりもします。。

 

今日のPON見てても、きゃあああああかっこいいいいい!!!!って興奮のしかたは

しないんだけど、もうじわじわ「好き」であふれていくというか・・本物の愛情って

こういうことをいうのか?くらいのかんじ(おおげさ)

「30でJrなんてディスられるのわかってるじゃないですか。それでも続ける意味を

わかってほしい」 この福ちゃんの言葉はほんとに忘れられないし、それを

前向きな力に着実に変えている今日このごろ!なふぉゆがほんとにすてきで

生きていく力をもらうよ。これぞアラサーの星だよ。

 

今日のPONの福田悠太のビジュアル(服のセンス含め!)は確実に新たな

ファンを開拓したことでしょう。。。あのリア恋枠の演出はずるいよな・・よしよし

ナイスプロモーション。

 

一方ひそかに(ひそかでもないですが)歌舞伎にも行かせていただいており!

スノ沼(いわふか沼、ふっか沼)に順調にずぶずぶと両足をつっこみつつあります!

こちらは三宅岩本という最近ミラクル的な絡みをしてる2人を愛してやまない

相方と入ってますので、わいわいと楽しく興奮しっぱなし!テンションあがりっぱなし!

なかんじでしあわせな時間を過ごしてますね。。

 

思い返すと去年の歌舞伎でかなりこの世界観に魅了され、ハマったのですが

始まる前からいつもと違う「イベント感」の演出が上手だし(このへんはSHOCKより

上手だと思う。あ、でも博多SHOCKはこれに近いものなのだろうか・・

未体験でスミマセン)とにかく楽しい!のひとこと。

 

健ちゃんの歌舞伎でしか見られない魅力全開なところとか

なにもかもがさすがすぎる滝さまとか

何をやらせても(ただナビゲートしてるだけなのにあのオーラはなに・・・)

ただものではない感のあるひーくんとか

今年はますます職人感が全面にでているスノとか

魅力は語りつくせないのですが やっぱりね どうしようもなくね

 

お ま る が す き

 

もはや深澤辰哉として見てないもん・・ただの恋愛マスターで

女子力高すぎなおまる姉さんとして見てるもん・・毎日写真見て

今日も女子力高めてがんばろうっておもってるもん・・(もはやアラサー女子の教祖)

 

ちょっと上手すぎるよね?身のこなしはそのへんの女性より女性らしいし

気のつよさも「男っぽいかんじが出ちゃってる」んじゃなく、ちゃんと

「女性がもつ気の強さ」だし、セリフの言い方ひとつひとつもこなれてるし・・

 

ずるいのが、そんなおまるさんを演じながらも

ひーくんと並んだときに「深澤辰哉」としてもつ華奢さと

ひーくんと反対側にいる「深澤辰哉」としてもつ男らしさの2面性も

しっかり両方見せていて

 

ああ、もう手遅れですね。まさに底なし沼。

 

 

そんなかんじで今年の春も舞台通いでいそがしくも幸せな日々を過ごしてます。

 

目下のタスクは、百名ヒロキさん初舞台のチケット確保です。

 

舞台もいいけどライブもそろそろ行きたいね・・・ブイコンはよ!

 

誰担でもwelcome! 働くアラサージャニヲタの会(仮)をついに開催した件

表題の件、すべてはこの妄想記事から始まりました・・・

 

forestwisteria.hatenablog.com

 

どうしても開催したい思いが抑えきれず、まわりの友人の後押しもいただき

ついについに第1回を人類のキセキ山下さんバースデーでもある4/9に(笑)

開催することができましたーーーーーーーーー!参加してくださったみなさま、

残念ながら参加できなかったけどいろいろ相談に乗ってくれたみなさまに

とにかく感謝しかありません!!!!!ありがとうございました!

 

今回参加いただいたのは9名の方々・・・ブイ、Jr、キスマイ、嵐、WEST、カツン

などなど各グループの担当に集まっていただいて。もうこの持参してもらった

DVDブルーレイペンラウチワだけでその幅の広さが一発でわかる!まさに絶景!!!!笑

 

f:id:forestwisteria:20170410000049p:plain

f:id:forestwisteria:20170410000122p:plain

f:id:forestwisteria:20170410000140p:plain

 

Jr祭りのデジチケ騒動にまきまれながらも、合間を縫って参加してくれた方

歌舞伎を終えてかけつけてくれた方など・・みなさんそれぞれの現場、

おつかれさまです!笑 

 

というわけですてきなメンバーをお迎えした会の大まかな流れはこんなかんじ

 

■13:00~ 自己紹介

名前、担当、仕事、担当歴 だけでたっぷり1時間(笑)

みなさん最強筋金入りのヲタすぎてこれ聞いてるだけで壮大な歴史物語を

聞いてるような楽しさwちょっとこれ年表作って図式化しましょう。

みんなアラサー同世代ということもあって被るとこも多く、でも趣味は

バラバラで・・まさに「みんな違ってみんないい」!

 

 

■14:00~20:00 ひたすらに鑑賞会

時間が足りなくて1時間延長するも、やっぱり足りなかった!!!笑

セトリは以下です。

 

<第1回セトリ>

・少クラ(For the Glory/Prince、Supernova/Travis Japan、CHANGE UR WORLD/Snow man、IN THE STORM/Six TONES、CALL/Love-Tune

・少クラ(D-MOTION/Six TONES、Snow manSPパフォーマンス)

・I SCREAM(PSYCHO、Black & White、ジョッシー松村のSCREAM、ZIG ZAG LOVE)

・Japonism(Don't you love me?/松本潤、翔さんOP 調子はどうなんだ?)

・V6 LIVE TOUR 2015 (TAKE ME HIGHER/V6×嵐)

・JUMPing CARnival(Viva!9's SOUL、ペットショップラブモーション)

・Smart(Yes!、Oh!アイドル)

タッキー&翼 ジャニーズJr総出演コン(世界は僕らを待っている、悲しみのプリンセス、Circle、REAL DX)

・Hatachi de Debutコン(words of love、エロエロダンス)

・SNOW DOMEの約束コン( Luv sick、Eternal mind)

・なにわ侍 ハローTokyo(VIVID、 b Break out 、Criminal)

・TIME(Friendship/相葉、Can't Let you go/櫻井、Yabai-Yabai-Yabai/松本)

・Summer Paradise 2016
   ・聡マリ(Break out my shell 、we can be one)
    ・中島(Teleportation、Party don't stop、Hey Summer Honey、Butterfly I loved、Bonnie Butterfly、バタフライ)
    ・菊池(Party up、Fight all night、内容のない手紙、VIP、All or nothing、
愛ing、wait for you)

・SHOCK 2002(Tell me why、カナシミブルー、GO ON、Love or Like)

・十祭 ジャニーズメドレー
・カウコン 2003~2004
・SUMMARY
・滝沢歌舞伎
・全国へJUMPツアー2013(スクランブル、Beat line)
・サスケ
・少クラ(Masterpiece/Love-Tune

 

特に全体が盛り上がったハイライトとしては

 

・CALLとDモはみんなだいすき

・I SCREAMなどなど いつでもどこでもすごい ダテの存在感

・翔さんに調子を聞かれまくり、それに全力で答えるアラサーヲタたち

・V6×嵐 平和しかない

Yes!、Oh!アイドル は鉄板の流れ

・たきつFOURTOPSカツン 黄金時代のJrはみんなの青春

・VIVID ただのイケメンな2人(ほめてます)をありがとうございます

・スリムな翔さんはみんなの大好物 大絶賛

・全員、バタフライケンティーのとりこ (バックJrのセンス含めすべてが完璧)

・十祭 キスマイ担に怒られるww滝沢担に怒られるwwとか言いながら誰も怒らない

・カウコンで全員で年越し あけましておめでとう!

・SUMMARY オープニングの盛り上がりでテンション最高潮 ペンラふりまくり

・最後はサスケで締め!笑 塚田ひーくん感動をありがとう!

 

 

個人的なツボとしては

・やっぱりストンズのDモはずるい あれでやられない人いない

・ジョッシーで2トップなふっかが見れば見るほどやみつき やめられないとまらない

・今後の鑑賞会は翔さんに調子を聞かれまくってから始めるのがいいと思った

・ずっっっっと見たかったCan't Let You Go!!!!!!!!しぬほどすき・・・・・・

・幸福感あふれるケンティーサマパラ、さいこうでした。岸颯に、松松に、バックJrのチョイスがまたすばらしすぎるんだよ・・・泣けるよ・・・特に松松には

やられっぱなしです最近

・ふうまと樹のAll or nothing!!!!!!!!!!!

これのためにDVD買おうか真剣に検討しはじめました。All or nothingってだけで

やばいのにふうまと樹・・・あのオラオラチャラいかんじたまりません!さいこうかよ!

 

 

はい、ちょっとどれだけこの興奮冷めやらぬ鑑賞会の様子が伝わっているか

わかりませんが(笑)みんなが自担以外についても積極的に知りたい!楽しみたい!と

願うすてきな方々なうえに、盛り上がるときは思い切り盛り上がれて

最高のひとときでした。単純にバラバラな担当の人たちが集まっただけでは

今回みたいなすばらしい会にはなり得なかったと思っていて。

全員普段はバリバリ働いて現実をがんばっているからこそ、こうしてヲタ活にも

全力で、かつ初めましてでも全く問題ないコミュ力を全員が持っていて・・・

さいこうです。これが「類友」というものかと確信しました!

 

 

「時間が足りない」「次回はもっとこうしたい」「新たな発見があった」

って言葉をたくさんいただけたり、さっそくLINEグループが活用されたり

「第2回がある」ことが全員の中で共通認識だったのがほんっっっとに

うれしかったです(;;)これからもずっとずっと続けていきたい!

大げさだけど、ライフワークにしていきたいとさえ思いました(笑)

 

「もうアラサー」って、なんだかネガティブに焦る言葉が増えてしまいがちな

最近だったけど、こんなにやりたいことをパワフルに自由にできる今って

最高じゃない?とかなり前向きになってきました。ジャニーズとジャニヲタは

世界を救いますね。まだまだまだまだまだもりあがってくぞーーーーーー!

(まだまだまだ・・・のニュアンスはもちろん翔さん風。手の動きつきで)

 

第2回はアルコールありのオールナイトを予定してます。

次回参加者のかたも大募集中ですのでお誘いあわせのうえでぜひ!

ゆるくたのしく全力でもりあがっていきましょー!明日からまた仕事がんばりましょー!笑

 

 

仲田拡輝について

 拡輝担でもなければ、拡輝に夢中になって決して長いとも言えない私が

彼について語るなんて畏れ多いのですが、やっぱり今この瞬間に

考えてることを一度言葉にしておきたく、語らせてもらいたいと思います。

 

彼の誕生日公演のジャニアイが、まさかジャニーズの、Travis Japan

仲田拡輝を生で見る最後の機会になるとは…あのときに見た

周囲みんなから愛され、人柄の良さが全身からあふれ出ていた拡輝を

思い出すとなんだか愛しくも切ない気持ちになってきます。

 

forestwisteria.hatenablog.com

 

記事の後半にも書きましたが、Jrのシビアなヒエラルキー

見え隠れする舞台でもあり、最も微妙な立ち位置にいるとも言える

トラジャにはもっと認められてほしい…と強く思いました。パンフで

「新生Travis Japanに注目してください」と語ってた拡輝。どんな思い

だったんだろう。その「新生」に、自分は含んでいたのかな。新生Travis Japan

の先に、何を見ていたのかな。

 

 

アンダースタディも、デビューが保証されていないJrの世界に近いものが

描かれていてどんな気持ちで演じていたんだろうと、今になってあらためて

思います。

forestwisteria.hatenablog.com

 

このパンフレットでも「若者の苦悩というか、安定のないところで

夢を見るというのは誰もが経験すること。だから、自分に置き換えて

見ていただきたいです。」って拡輝が語ってて。

拡輝も自分に置き換えて演じていたんだろうなあ。苦悩していたんだろうなあ。

 

 

自分が心から応援していた人が退所するのというのは、長いジャニヲタ人生の

中で初めてのことだったので、今までいろんな退所する人たちを見てきたけど

いかに他人事としてとらえていたか、その人たちを担当として心から応援していた

人たちの辛さについてどれだけ無知だったかを、感じさせられました。

 

こんなにあっけないんだね。日付変わった瞬間にあっという間に集合写真から

削除されて、すっかり存在がなかったことになっていて。出ると思って

チケットをとっていたコンサートにも、なんの知らせもなく出ないことが

じわじわとわかって。もう今どこで何やってるか、この先見れることがあるのかも

何もわからなくて。何事もなかったかのように日々は過ぎていく・・・

 

あまりにあっけなかったから悲しいという感情も追いついていなかったのかも

しれない。信じられないというか、受け入れられないというか・・

辞めたと分かった日に珍しく熱出してたこともあって(笑)なんだかずっと

ふわふわとした気分で。

 

でもJr祭りのチケットが届いたり、グッズ一覧を見たり、じわじわと現実を

知っていってああほんとにもう会えないんだなあと。

 

でもびっくりしたんです。拡輝担の人たちがみんな口をそろえて

「彼を応援している日々は幸せしかなかった」ということを言ってて・・・

寂しいとか辛いとかじゃなく「幸せだった」ってハッキリ言われて見送られる彼って

すごくないかと。拡輝も拡輝担のみなさまもすばらしい人柄すぎないかと。

 

で、自分の言葉を振り返ってみてもなんで彼のこと好きなのかと考えたら

過去にこんなこと言ってました

 

>なぜこんなにも好きなのかって考えたときにたどり着いた答えは、

>「この人を応援すれば幸せになれる」って思えたこと!

forestwisteria.hatenablog.com

 

いちばんいいときに光のような速さであっという間に消えた彼だけど

私たちに確実に「幸せ」を残してくれた。

ほんとうは根暗で本をたくさん読みながら苦悩もいっぱい抱えていたであろう彼が

なんの苦悩のそぶりも見せず、笑顔で最後までアイドルをして

「これからだ」というタイミングで、惜しまれながら去っていく。

かっこよすぎる。好きすぎる。辞めるタイミングでこんなに好きにさせるなんて

罪な男すぎる。

 

プレゾンで会場を笑顔でかけまわる拡輝に出会えてよかった。

ドリアングレイで圧倒的な演技力とオーラを見せつける拡輝に出会えてよかった。

アンダースタディで歌も踊りも演技もすべてで魅せてくれる拡輝に出会えてよかった。

サマステでみんなを幸せにする拡輝に出会えてよかった。

みんなのよきパパで、愛され力のかたまりなジャニアイの拡輝に出会えてよかった。

 

過去を思い出して「好きだった」と思うのでではなく、

辞めてからますます「好きになってる」この感覚。すごく不思議。

 

これからの仲田拡輝に期待しかありません。

ジャニーズの枠にとらわれない仲田拡輝、最強説。

 

次はどんな姿を見せてくれるのか、楽しみにしてます。

仲田拡輝について

 拡輝担でもなければ、拡輝に夢中になって決して長いとも言えない私が

彼について語るなんて畏れ多いのですが、やっぱり今この瞬間に

考えてることを一度言葉にしておきたく、語らせてもらいたいと思います。

 

彼の誕生日公演のジャニアイが、まさかジャニーズの、Travis Japan

仲田拡輝を生で見る最後の機会になるとは…あのときに見た

周囲みんなから愛され、人柄の良さが全身からあふれ出ていた拡輝を

思い出すとなんだか愛しくも切ない気持ちになってきます。

 

forestwisteria.hatenablog.com

 

記事の後半にも書きましたが、Jrのシビアなヒエラルキー

見え隠れする舞台でもあり、最も微妙な立ち位置にいるとも言える

トラジャにはもっと認められてほしい…と強く思いました。パンフで

「新生Travis Japanに注目してください」と語ってた拡輝。どんな思い

だったんだろう。その「新生」に、自分は含んでいたのかな。新生Travis Japan

の先に、何を見ていたのかな。

 

 

アンダースタディも、デビューが保証されていないJrの世界に近いものが

描かれていてどんな気持ちで演じていたんだろうと、今になってあらためて

思います。

forestwisteria.hatenablog.com

 

このパンフレットでも「若者の苦悩というか、安定のないところで

夢を見るというのは誰もが経験すること。だから、自分に置き換えて

見ていただきたいです。」って拡輝が語ってて。

拡輝も自分に置き換えて演じていたんだろうなあ。苦悩していたんだろうなあ。

 

 

自分が心から応援していた人が退所するのというのは、長いジャニヲタ人生の

中で初めてのことだったので、今までいろんな退所する人たちを見てきたけど

いかに他人事としてとらえていたか、その人たちを担当として心から応援していた

人たちの辛さについてどれだけ無知だったかを、感じさせられました。

 

こんなにあっけないんだね。日付変わった瞬間にあっという間に集合写真から

削除されて、すっかり存在がなかったことになっていて。出ると思って

チケットをとっていたコンサートにも、なんの知らせもなく出ないことが

じわじわとわかって。もう今どこで何やってるか、この先見れることがあるのかも

何もわからなくて。何事もなかったかのように日々は過ぎていく・・・

 

あまりにあっけなかったから悲しいという感情も追いついていなかったのかも

しれない。信じられないというか、受け入れられないというか・・

辞めたと分かった日に珍しく熱出してたこともあって(笑)なんだかずっと

ふわふわとした気分で。

 

でもJr祭りのチケットが届いたり、グッズ一覧を見たり、じわじわと現実を

知っていってああほんとにもう会えないんだなあと。

 

でもびっくりしたんです。拡輝担の人たちがみんな口をそろえて

「彼を応援している日々は幸せしかなかった」ということを言ってて・・・

寂しいとか辛いとかじゃなく「幸せだった」ってハッキリ言われて見送られる彼って

すごくないかと。拡輝も拡輝担のみなさまもすばらしい人柄すぎないかと。

 

で、自分の言葉を振り返ってみてもなんで彼のこと好きなのかと考えたら

過去にこんなこと言ってました

 

>なぜこんなにも好きなのかって考えたときにたどり着いた答えは、

>「この人を応援すれば幸せになれる」って思えたこと!

forestwisteria.hatenablog.com

 

いちばんいいときに光のような速さであっという間に消えた彼だけど

私たちに確実に「幸せ」を残してくれた。

ほんとうは根暗で本をたくさん読みながら苦悩もいっぱい抱えていたであろう彼が

なんの苦悩のそぶりも見せず、笑顔で最後までアイドルをして

「これからだ」というタイミングで、惜しまれながら去っていく。

かっこよすぎる。好きすぎる。辞めるタイミングでこんなに好きにさせるなんて

罪な男すぎる。

 

プレゾンで会場を笑顔でかけまわる拡輝に出会えてよかった。

ドリアングレイで圧倒的な演技力とオーラを見せつける拡輝に出会えてよかった。

アンダースタディで歌も踊りも演技もすべてで魅せてくれる拡輝に出会えてよかった。

サマステでみんなを幸せにする拡輝に出会えてよかった。

みんなのよきパパで、愛され力のかたまりなジャニアイの拡輝に出会えてよかった。

 

過去を思い出して「好きだった」と思うのでではなく、

辞めてからますます「好きになってる」この感覚。すごく不思議。

 

これからの仲田拡輝に期待しかありません。

ジャニーズの枠にとらわれない仲田拡輝、最強説。

 

次はどんな姿を見せてくれるのか、楽しみにしてます。

かっこいいジャニヲタになりたい 大学受験のこと、就活のこと、仕事のこと

「ジャニヲタ、慶應を受ける」という記事を昨日読ませていただきました。

自分の受験のことを思い出してすっかりなつかしくなってしまい、

なんだか急に受験のこと、就活のこと、仕事のことを振り返ってみたく

なりつらつら書いています。

 

大学受験…私が通ってたのは小中高エスカレーター式の、偏差値が低く

大学受験への高いモチベーションを持った人はほんのわずかな環境だったので

今おもえばあの環境から櫻井さんの後輩になれたってのは奇跡に近いと思います。笑

 

マスコミ行きたい、出版社で働いて雑誌の編集者になりたい、 という夢は

ずっと昔からあったので、それを実現するためには4大に受からないといけない。

ミッション系の学校つながりで上智、青学をめざすぞ!うおー!となっていたのが

当初だった気がします。なんて安易な考えだったんでしょう。

 

で、予備校に通い始めて仲良くしてた友達がなぜかみんなKO志望で

わたしの当時いちばん尊敬してた先生もKOクラスしか持たないというので

なんとなく影響されて、気づいたらKO志望になってたという・・ふらふらしてたなあ。

 

そのころちょうどWestSideStoryを嵐の3人がやる!ってなって、これまたたまたま

知り合いの方にチケットを譲っていただいてものすごく良席で

見させていただいたら、当時のトニーを演じる櫻井翔さんがもうとにかく

超絶のかっこよさで。あんな甘いマスクした翔さん後にも先にも・・もごもご(こら)

あまりのかっこよさにポスターを購入し、KO志望の意志はもう固めてたので

部屋に貼っては毎日見て、とにかく頭おかしくなるくらい勉強してました。

 

 

運よく一般受験の前の自己推薦で入学が決まり櫻井さんに感謝!!!!!

だったんですが、高校時代の周りのジャニヲタからの視線は厳しく。

もともと受験へのモチベーションがない人たちが多かったので距離を

とってたというのもあるけど、かなり冷ややかな目で見られましたね。

高校の卒業式ではいっしょに写真撮ることさえ拒否されて。笑

まあ今となっては笑い話ですが。

 

受験前に母親が事故で入院したりとかまあ当時はなかなか壮絶?というか

ハプニングが多く、これ以上くるしいことこの先あんのかななんて当時は

思ってましたが、あったよね・・・しゅーかつ!!!

 

おなじ88年組のみなさんとはわかちあえると思いますが、ほんとに

しゅーかつがつらくて。当時の景気のせいばかりにしてはいけないけど、

採用人数が明らかに少なかったのはまちがいない。どん底の世代です。

 

しかもわたしは出版社という、何十万人の中から数人しか採用しないという

ありえない業界を志望してたので、当然うまくいくはずもなく。笑

 

かたっぱしからいろんな出版社受けたけど、ちょっと進んでもいつも

最後とかその前とかで落とされて、中途半端に期待を持たされた挙句に

落とされるというのが続いてほんとうにメンタル崩壊しかけてました。

 

1つ、今となってはいい思い出になってるのは集英社の面接試験!

Myojo担当者にMyojoに対するアツい思いをぶつけられただけでも

貴重な機会でした・・アツすぎてファン目線すぎて、不採用だったんだと思いますが。笑

機会をいただけただけで感謝です。

 

そうこうしてるうちに、周りはどんどん就職が決まり、4年の5、6月までには

大体の人が決まる中私はまだどこにも受かってなくて。もうだめだと思ったときに、

印刷会社系の広告会社になんとかすべりこみ受かって8月に内定。

当初思い描いていた出版社の夢には届かなかったけど、近しい業界に入れることが

決まっただけでもとっっっっってもうれしかったのを覚えています。

 

入社して、印刷会社本体ではなくそのグループ会社だったので

入社式とか研修とかも本体の人たちに「おじゃまして参加させてもらってる」感が

ぬぐえないところもあり、本社とグループ会社の違いってやっぱりあるんだなーと

思いつつ仕事は楽しかったのでがむしゃらにやってました。

 

で、ジャニヲタであることは社内で公言してたんですが

あるとき大きなチャンスが来て。お世話になった先輩があの事務所に間接的に

かかわれる仕事を担当していたのですが、退職することになり、

当時わたしは違う部署だったにもかかわらずわたしに引き継いでほしいと

上長のかたに直談判してくれて。

間接的とはいえ夢にまで見た、仕事であの事務所にかかわるっていうことが

実現できてほんとに感謝しかなかったです。

 

その後、本社に突然レンタル出向を命じられて、そのままなんとなく転籍する

ことになり、今は本社で仕事をしてます。

 

偏差値低い学校に通っていたただのジャニヲタが、こうして自分が

楽しいと思えるお仕事させてもらえてるってほんとに感謝しかないし

あの頃の自分が今の自分をみたら、けっこう驚くのではと思います。笑

 

大学受験のときもしゅーかつのときも、「かっこいいジャニヲタになりたい」

それだけを思って人生を生きてきました。

そこにしかモチベーションないのかよ・・と自分であきれながらも、今日も

ヲタク視点を盛り込んだ新規ビジネスコンテストの企画書をもりもり

ひきこもって書いてました。こんな天気のいい日曜日なのに・・根暗ですね。笑

 

 

どこまでもヲタクなのでわたしは今夜ひとりでSHOCK観劇!

でも、なんだかこんな人生も悪くないのかなって、しみじみ思ったりもします。

 

つらつらどうでもいい話を失礼しました・・・とりあえずジャニヲタ万歳ってことで!笑

神楽坂デートしたいジャニーズメンバーランキング

神楽坂ひとりぐらしデビューしてから1年数か月経ち

(神楽坂というと聞こえはいいが、住んでるところは大したことない)

週末はデートするカップルたちを横目によく一人で散歩してるんですが(…)

ふと、神楽坂デートしたいジャニーズメンバーってだれかな!と自分のなかで

妄想が始まりましたので、ニッチすぎて需要がないランキングだとは

わかっていますが、つらつら残しておきたいと思います。

 

3位 松村北斗

本を自由に読みながらおいしいコーヒーを飲めるブックカフェがあるんですが、

そこにいるほっくんが想像できすぎて!ぜひ一緒にゆっくりと時間を過ごしたい!

おすすめの本とか教えてもらってちょっと知的な会話とかしたい

(その発言がすでに知的ではない)

夏はお祭りがあるから、そこに浴衣着ていっしょに歩くのとかもよさそうー!

デートしたいというよりかは、神楽坂を歩くほっくんを見ていたい。 笑

 

 

2位 小山慶一郎

おいしい和食屋と日本酒居酒屋が勢ぞろい!ですからねーー

米がうまい!酒がうまい!って上機嫌になる慶ちゃんを見ながら

ほろ酔いデートしたい。お互い働いてて、会社帰りにデートとかも

よさそう!スーツ姿で疲れ切って酔っぱらう小山さん!たまらない!!!!

 

 

1位 仲田拡輝

ブックカフェで静かな時間をいっしょに過ごすのも、

沖縄料理屋でわいわいがやがや、カジュアルな雰囲気でいっしょに過ごすのも

どっちもしたい。知的でちょっと根暗なヒロキも、たのしいおちゃらけヒロキも

見れるってさいこうじゃないですか・・・夏の浴衣ももうテレビ誌で見て似合うこと

わかってるし・・・好きです。

 

 

一方で!神楽坂なんてよくわかんないけどなんかたのしいねあはは!って

気楽な雰囲気でたのしめそうな、福ちゃんと(有岡)大ちゃんもいいな~と

思います。笑 大ちゃんには超絶おしゃれで意味不明な料理名ででてくる

レストランでなぞの食レポしてほしいwwたのしそうwww

 

とりあえずどなたかいっしょに神楽坂デートしましょう!

カップル横目に見ながらのひとり散歩はなかなか、メンタルが鍛えられるので!笑

 

 

「ふぉ~ゆ~の右の人」福田悠太のプロモーションが好調な理由

伝説のおしゃれイズム放送後に「ふぉ~ゆ~ 右」で検索すると

福ちゃんの魅力に気づいた方々のツイートがたくさんでてくる!と

話題になりましたが、いろんな要因が絶妙なタイミングで重なって

福田悠太のプロモーションが好調だなーー!うれしいなーー!と

思っている今日このごろです。勝手ながら、ちょっと自分なりに分析してみました。

なぜ福田悠太のプロモーションが好調なのか?なぜその魅力に気づき始めた人が

じわじわと増えているのか?

 

①「日暮旅人」からの「おしゃれイズム」

やっぱり間髪を入れず、同じチャンネルの近い時間帯にテレビ出演して

福田悠太の印象を植え付けることができた!のがすべてですよね。

「あの日暮旅人の人か!」ってなってるのを見るとテレビの力って

すごいんだなあとしみじみ思いました。

 

生田斗真と福田悠太

前々からこのふたり似てると思ってましたが、やっぱりとまちゃん目当てに

見てた人が、路線の似てる福ちゃんに惹かれるって自然な流れなのではないかと・・!

顔立ちがはっきりしてるんだけど、濃すぎずほどよくさわやかなかんじが

たまらないですよねふたりとも。。

 

③前髪

前髪がある福田悠太最強説をずっと唱えてますが・・・ほんとに、いま、うれしい!

日本語カタコトになるくらいに、うれしい!!!!!!

本人は前髪なしが気に入ってるんだよね・・そうだよね・・って半ばあきらめてたけど

最近どうしたんでしょうか。自分がますますかっこよくなることに

気づいちゃったんでしょうか。前髪ありな福ちゃんは一般受けしますよねー!大正解!

もちろん前髪あったってなくたって、好きな気持ちは変わらないんですけどね(なんなん)

 

④リア恋枠ブーム

有岡大貴のほどよさについての記事でも触れましたが、世の中なんとなく

リア恋枠ブームですよね?笑 うまくはまったなーと思います。

そのへんにいそうな、友達感覚のいい人だけど(言い方気をつけて)さらっと最強に

いけめんというね。うまく世の中の流れに乗ってる気がします!

 

⑤SHOCKでの後輩との絡み

岸くん初参加の頃から、ふぉゆ兄さんたちのすばらしい兄さん具合が話題ですが

今回もまたね!げんげんと寺西という初参加組の後輩のよきお兄さんに

なっているということで!特にげんげんは、去年の歌舞伎のときとかも

実力あるからもっと出てほしい…もったいない…あんなにできる子なのに…!と

勝手ながら思っていたので今回の松松コンビでのSHOCK参加はほんっっっっとに

うれしかったんだけど、今日TVfan買ったらなんすかこれ…

 

福田悠太と松田元太の2ショットは世界を救える。

 

こんなにピースフルな写真ある?ってくらいそこには平和しかない。

なんかもう名前もタイプも似すぎだよ・・・好きだよ・・・(興奮しすぎてつかれた)

 

 

というわけでなんかちょっと恥ずかしいから小声で言いますけど

明日…やっとSHOCK自分内初日をむかえてきます…!

 

2002年からSHOCK通い続けてますが、今回のSHOCKは中でも期待度がほんとに

高い。なぜって、文ちゃんがいて松松コンビがいて、ってキャストが魅力的すぎるし

新しすぎる!福ちゃんも演技を大人っぽくしてだいぶ変化してるというので

楽しみに観劇したいと思います。また長々とこちらで語らせていただきますね!