読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10220

米が似合うと言われたりパンが似合うと言われたり

ふぉ~ゆ~から学ぶ社会人としての成功の仕方

社会人にとっての「成功」の定義は人それぞれだと思いますが、やっぱり会社という組織に入ったら、周りと良好な人間関係を築きながら、自分のやりたい仕事で成果を出して、さらなる高みを目指していく…そんな人ってすてきだなと思います。それを見事に実現しているのがベテランJrのふぉ~ゆ~だなとふと気付きました。彼らから学ぶことってすごく多いのでは?そんなふとした気付きを自分なりにまとめておきます。

4人がサラリーマンだったら出世するんだろうなあ(´v`)♡ 笑

あんな4人が会社の先輩だったらやばいよね。。。そもそもただのイケメンなのにコミュ力高くて仕事もできるとか。。。(妄想)

 

 

はい、取り乱しました。

 

 

 

①人間性の良さと愛され力

みなさんご存じのとおり、やっぱりなんといってもこれですよね!とにかく飾らず、自然体で、やさしくて、親しみやすい人間性の良さが、先輩、後輩、大御所、ファン、世代も立場も関係なく愛される理由というか。確かな実力があるのに、不器用なところも隠さないから、見てて安心するし共感できるし…というのがすてきですよね。会社でも、いくら仕事ができても人として好かれない人はどこか残念というか。逆に、器用に仕事こなせてなかったとしても人間力と愛され力で他にない魅力を放ってる人ってたくさんいると思うので、実力も人間性も兼ね備えたふぉゆは社会人として最強だと思います。いつまでも謙虚な姿勢を崩さない。それが大事なんだろうなあ。

 

②キャッチーさ

いろいろな人との出会いがある中で、「またあの人と仕事したい」「あの人ってすてきだな」「あいつは使えるな」と思ってもらうには自分の存在を印象付けるキャッチーさが必要だなと思います。その意味でふぉゆは自分たちでキャッチーさを作り上げて周囲に売り込むのが本当にうまい。「ゆう」がつく、同い年の、誕生日も似た、ファンには友達と思われている(笑)、ダンスもトークもいける、グループ名がひらがなの、ベテランJrの4人組。本来なら事務所が作り上げてもいいこの他にないキャッチーさを自分たちで理解したうえで作り上げてるのが何よりも強みだと思う。きっとサラリーマンだったらプレゼンがとてもうまいでしょうね!!!

 

PDCAをちゃんとまわしている

ふぉ~ゆ~会議で計画する→大きなステージを迎える→ふぉ~ゆ~会議で反省しつつ先輩からもアドバイスをもらう→次の大きなステージを迎える

っていうPlan,Do,Check,Actionを確実に積み重ねてきたから今の4人がいると思うしそれを隠さず見せてくれるところがまたすてき。ファンといっしょに種をまいて、花を咲かしていこうというこのスタンスが。まいてきた種が本当に花開いてきたもんね。自分もがんばらないとな、って素直に思います。

 

④独自性と存在意義

組織の中でいかに必要とされるか?を考えるとやっぱりその人にしかできない仕事を、その人にしかない魅力を活かしてすることなんだろうなと思います。ふぉゆはベテランでたしかなダンスの実力があって先輩のバックや舞台の場で活躍してきたけど、それだけじゃない。ラジオや地方ローカルのバラエティっていう自分たちだけの分野を開拓してふぉゆにしかできない仕事でジャニーズ事務所という組織にしっかり貢献してきた。ようやく出世の道が見えてきて、うれしい限りですね。

 

⑤情熱

どんなに器用で自頭がよくて効率がよくて成果をあげていても、情熱がないとやっぱりだめだなと仕事をしていて感じます。周りを巻き込む、情熱。最後まであきらめない、

情熱。夢に向かって突き進む、情熱。ふぉゆにはきっとこれが、ある。

 

ふぉゆから学んだことを活かして、ふぉゆと共に、立派な社会人になれたらいいな。