10220

米が似合うと言われたりパンが似合うと言われたり

理想の生き方について考える リアル女子会、Snow Man、ふぉ~ゆ~から井ノ原快彦まで

1週間おつかれさまでした!今週もいろいろな人に会い、いろんな刺激をうけた

1週間でした。。。自分にとって理想的な生き方とは!?しあわせとは!?

という永遠のテーマみたいなことを常日頃考えながらモヤモヤしているわたしですが

今週はなんだかあらためていろいろ考える機会が多く。

 

ひさしぶりの大学時代の友人たちとの女子会は、気づけば5人中3人は

既婚者。1人は彼氏持ち。幸せそうなキラキラ結婚生活の様子とか、

仕事が暇すぎて何していいかわからない・・・という話を聞いてまさに

真逆の世界!というかんじでした。

自分にない世界観だなーと思いながらも自分はそこにはハマらない人間なんだろうなーとも

思い。じゃあ何者になりたいの?いまの生活に満足してるの?というとそういう

わけでもなく。なんとなくモヤモヤ。。。いつから女子会を素直に楽しめなく

なってしまったのだろう。笑 いや、もちろん楽しかったんだけどね!なんか

どこかでいろいろ考えてしまうよね!

 

一方ジャニの世界ではZIPでふぉゆが、PONでスノが特集されてて

とにかく感激して。少し前までは考えられなかったことだよね。「売れ始めてる」

ことを実感するよね。彼らの職人的な努力が報われたと思うと、ただただうれしい。。。

特にふぉゆに関しては、福田さんの「30歳でJrなんてディスられるのわかってる

じゃないですか・・それでも続けてる意味をわかってほしい」という例の

名言をいつもいつも思い出しては泣きそうになる。すごい人たちだ。

人間として、とんでもなくカッコイイ生き方をしてる人たちだ。

GACHIがガチでたのしみだ。(←最後のそれいらなかったね)

 

やっぱり自分の信念貫きとおして仕事で成果だして夢かなえていくって

すてきだなーーーわたしもそんな生き方したいなーーーと思っていたら

究極の「生き方リスペクト」井ノ原快彦の登場です。(徹子の部屋

 

最高のアイドルであり最高の旦那であり最高のパパであることは

知ってたし、どんな人と結婚したいかって言われたらいつだって

よしくんって言ってきたけど、ひさしぶりに「ヒアリングする側」から

「される側」の彼を見てやっぱりさいっっっっこうだなあと!!!

好奇心だっておだやかさだってやさしさだって持ち合わせてる・・けど

決してわざとらしくなく、自然体。かつ、バカみたいな虚言に満ちた

井ノ原ワールドも持ち合わせてる(ほめてます)

 

理想の生き方を5文字で答えろって言われたら井ノ原快彦かもしれない。笑

 

こうやってリアルでもジャニーズからもいろんな刺激受けて

バランスよく「自分」というものを見つけていく日常を大事にしたいなと思います。

まあ結局ぜんぜん見つかってないんだけどね。。。笑