読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10220

米が似合うと言われたりパンが似合うと言われたり

仲田拡輝バースデー公演のジャニーズアイランドとジャニーズJrについて長々と語る

いつもヲタ活してる会社の先輩後輩とはじめて3人で観劇してきましたジャニーズアイランド!
相葉北山、岩橋、森田福田と担当もカバー領域もバラバラな3人。
戸塚さん、岩橋、わたしは仲田とそれぞれのお目当で見に行きましたがこんなにも視点の違う3人がジャニアイいっしょに見て、終わったあと答え合わせできるのほんとたのしいとおもいました。
なかなかない経験!

さて1/4夜、この日は仲田拡輝バースデー公演。
彼の人柄のよさと愛され力をこんなに感じられる公演はないのではととても幸せでした。ちっちゃい子たちにはお兄ちゃんとして甘えられながらでれっでれで優しくしてあげてるし、隣や近くにいるひと、すれ違う人とはその都度目を合わせてアイコンタクトしてて「これやられた人みんな好きになってしまうのでは」と思ったし、いざみんなにお祝いされると照れて恐縮するかんじも愛しかったし…結論、好きです。(はいはい)

で、全体を通してダンスのなめらかな動きとどことなくエロい目線、くるくる1秒ごとに変わる表情は安定の仲田拡輝なんだけど、特にフッキングとフライングを完璧にこなす職人感と、いろんな太鼓使いこなすザ・男前!!!なところと、とっつーソロのひろきの良さ全部盛り!!!なところと、上裸のときの筋という筋のうつくしさには特に、やられました。ごちそうさまでした。


で、実はジャニワシリーズは初めての観劇でしたが作品としての感想は…ジャニーさんの世界ぜんぶ詰め込んだな!というシンプルな感想。笑 SHOCK、プレゾン経験者のわたしとえび座経験者の岩橋担とで答え合わせした結果それがよくわかりました。冒頭は完全にSHOCKなんですね!最初も最後もLet's go to Tokyoで。地球の平和願うとこはプレゾンマーチらへんを思い出したのと、戦争のくだりは少年たちから来てるのかな?
後半怒涛のようなストーリー展開で宇宙と地球を行ったり来たりし始めたときには前に座ってた男性客も明らかに飽きだしていて、一般客の方からの評価がとっても気になる(怖くて知りたくない)とこではありますが、少なくともひとりのJrヲタとしては夢のような時間でした。

しかしまあこのジャニーズJr.戦国時代のヒエラルキーがあからさまになった、ある意味とてもシビアな舞台でしたね。。 あー、衣装に名前入れてもらえるグループはやはり別格だなあとか(シュールで笑ったがwすいません)
みゅーとさん掛け持ちしてるとはいえ、やはりラブトゥンの扱いはトラジャに比べ格上だよなあとか、スノストが同列(かつてのFOUR TOPSとカツン的な)とか、うん…プレゾン組代表としてトラジャがんばれ!!!!もっと認められてくれ!!!!と、悔しい気持ちもありながら、強く思いました。


プレゾンもはやなつかしいですね。あのときふぉゆとトラジャが交互に出てたせいで、ふぉゆ出てないときに誰みようかなーとおもって最初はみゅーといいなと思ってたんだけどいつからかヒロキに夢中になってて。あの夏は忘れられない。。

で、ジャニアイ中あわよくばほかの人も見たいな…と思いつつ大体目が足りなくて失敗するんですが(笑)それでもいわふかは見たいと思ってなるべく見るようにしてたけど、特にひーくんにはもう圧倒されましたね…舞台で見るとやっぱりあの人には感動さぜるをえない!!!
ダンスもアクロも演技も筋肉もスタイルも舞台映えするオーラもどれとっても完璧!ほんとすごい。
むかし滝沢革命で感動しすぎて終わったあと相方に電話したほど。
あとアクロバット選抜組ではのえるさん、すばらしかったー。迫力あるけど品があるんだよね。バイオリンもいちばん似合ってた。笑

ここでトラジャとスノについて考えてみる。。今回パンフでヒロキが「今回目標と考えているのはズバリSnow Man。パフォーマンス能力、グループの絆、団結力…どの面をとってみても格上なんですよね。」って言ってて、あーこんなに意識してるんだ!とちょっと意外だったというか。。時と場合によってスノスト、が並列だったりスノトラが並列だったりでトラジャの立ち位置かなり微妙だなと日々思ってるんですが、いわゆるかっこいい!かわいい!キラキラ!サイドじゃなく、職人技でどや!な実力派サイドという点ではスノトラにはますますライバルとして同列で切磋琢磨してもらいたいなあなんてえらそうなことを言ってみたり。と思ったらしめちゃんもスノをライバル視してるとパンフで語ってるわ!

どうでもいいけどパンフのヒロキかっこいいね。。

ちなみに、仕事の関係で見に行かれたnotヲタなゼミの先輩は岸くんが圧倒的によく、あとは海人、れんれん、みずきがよかったとおっしゃってました。やはり強い…岸くん…!わたしもプリンスでは岸くん派です。
とりあえずトラジャとヒロキを宣伝しておきました。笑

あ、あと今更気づいたけどJOHNNY'S ALL STARS IsLAND ってsだけ小文字なのは一人ひとり、自分たちが主役で”I"がたくさん集まって"Is"なランドという意味なのかな?確かに、見に行くファンが自分だけのお目当て、自分にとっての主役を探しながら観劇するという意味ではコンセプトにあった舞台だったのではと思います。


というわけで新年早々すばらしい幕開けとなりました!2017年もヒロキ沼にどんどんはまっていきたいと思いますのでよろしくお願いします!とりあえず次は福田さん!SHOCKチケット探さなきゃ(…)しばらくは帝劇月間ですね。